ニュース

〈新型コロナ〉香川県は療養施設として新たにホテルの借り上げを発表 飲食店の時短要請は20日で終了

 香川県では新たに4人の新型コロナウイルス感染が発表されました。いずれも高松市在住で、軽症か無症状です。

 19日の対策本部会議で香川県は、軽症や無症状の人の療養施設として新たに高松市のホテルを借り上げることを発表しました。借り上げるのは、100部屋ある高松市錦町の高松センチュリーホテルです。

 変異型ウイルスの感染が広がっていることに対応するためのもので、既に借り上げているもう一つのホテルと合わせて201部屋を軽症・無症状の人のために確保しました。

 19日の会議では、飲食店に出している時短要請を予定通り20日で終了することなども確認しました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース