ニュース

2021年秋までに行われる衆院選に向け、香川県選管が執行計画を決定 コロナ禍でも安心安全に

 2021年秋までに行われる衆議院議員総選挙に向け、香川県選挙管理委員会が事務の流れなどの執行計画を決定しました。

 香川県庁で開かれた県選挙管理委員会には、4人の委員が出席しました。

 藤本委員長は「新型コロナの影響下で香川県選管が執行する初めての選挙。市や町の選管と連携して安全・安心の確保に取り組まなければならない」とあいさつしました。

 2021年秋までに行われる衆院選について、立候補予定者説明会から当選証書を与えるまでの流れや、投票用紙、選挙公報の印刷・発送の計画を決定しました。

 現段階では選挙期日が未定のため、具体的な日付は記載していません。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース