ニュース

〈新型コロナ〉「医療崩壊につながる恐れ」香川県の医療団体 医療従事者に公費での定期的なPCR検査を要請

 病院や介護施設の職員に対し、定期的なPCR検査を公費で行うよう医療関係の2つの団体が香川県に要望しました。

 香川医療生活協同組合と香川民主医療機関連合会は、「病院や介護施設で感染が発生すると、医療崩壊や事業所の閉鎖につながる恐れがある」として、定期的な検査で早期発見できる体制を整えてほしいと訴えました。

 香川県では、これまでに入所型の介護施設などの職員への一斉PCR検査を行いましたが、医療従事者や通所型の介護職員に対する公費での検査は行っていません。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース