ニュース

「ニュービジネス大賞」アクセルの踏み間違いによる急発進の防止装置開発で受賞 岡山

 アクセルの踏み間違いによる急発進を防ぐ装置を開発した岡山県美作市の会社が、「ニュービジネス大賞」に選ばれました。

 「中国地域ニュービジネス大賞」は独創的な事業を展開し、成長が期待される中国地方の企業を表彰するものです。

 今回、大賞を受賞したのは美作市の「英田エンジニアリング」です。

 この企業はブレーキとアクセルの踏み間違いによる急発進を防ぐために、アクセルを強く踏み込むとブレーキが緩やかに作動する装置を開発しました。

 この「アイアクセル」はほとんどのタイプのアクセルに対応していて、高齢者の交通安全に寄与すると評価されました。

(英田エンジニアリング/万殿貴志 社長)
「いつまでもアイアクセルでお買い物。ほほえましい。お年寄りの運転を支援していきたい」

 英田エンジニアリングでは、サポカー補助金などがある自治体を中心に販路を拡大したいとしています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース