ニュース

甘~いトウモロコシ「スイートコーン」の出荷が最盛期 香川

 香川県で甘~いトウモロコシ、スイートコーンの出荷が最盛期を迎えています。

 高松市香川町の畑で収穫されていたのは「ドルチェドリーム」という品種のスイートコーンです。

 「ドルチェドリーム」は黄色と白の大きな粒が並んでいて、皮が柔らかく甘みが強いのが特徴です。

 この畑のドルチェドリームは7月初めまで高松市香南町のJA産直空の街などに出荷されます。

(ドルチェドリームを栽培/河田晃一郎さん)
「コンディションがよければ(糖度)20度までいくこともあるんですけど、何よりフルーティーな味が売りなんで皆さんぜひ食べてもらいたいです」

 香川県のスイートコーンは梅雨入りが早かったことなどが影響し、例年より1週間ほど遅い5月23日に出荷が始まりました。

 JA香川県によると、香川県のスイートコーンの生産者は少しずつ増えていて、現在は300人ほどが栽培しているということです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース