ニュース

岡山市中心部のファッションビル「ロッツ」が閉店へ 2022年2月末で

ADVERTISEMENT

 岡山市中心部のファッションビル「ロッツ」が2022年2月いっぱいで閉店することが分かりました。

(記者リポート)
「表町に訪れる人に親しまれてきたロッツの中にはロフトや無印良品、ニトリなど人気のテナントが入っています」

(34歳 女性)
「絶対寄る場所みたいな感じがあった。なくなるのは名残惜しい」
(40歳 男性)
「寂しいです。昔からよく通っていた」

 閉店が決まったのは、岡山市北区のファッションビル「ロッツ」です。28日に運営会社が発表しました。

 ロッツは2000年にオープンし、現在、若者向けの雑貨やファッションなどを扱う19のテナントが出店しています。

 閉店の理由については建物の老朽化や店舗周辺の環境変化などが要因だということです。
 閉店後の建物の利用については未定だということです。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース