ニュース

香川用水「第1次取水制限」始まる 県民に節水を呼び掛け

ADVERTISEMENT

 早明浦ダムの貯水率が低下していることを受け、香川用水への供給量を削減する第1次取水制限が始まりました。

 香川県庁では、節水のため県職員がトイレの洗面所の水圧をこれまでの半分ほどに調節しました。

 早明浦ダムの貯水率は午前10時現在、65.4パーセントで、平年を21.5ポイント下回っています。香川用水への供給量を20パーセントカットする第1次取水制限が行われるのは2年ぶりです。

 県庁の玄関には県民に節水を呼び掛ける立て看板が設置されました。

(香川県水資源対策課/和泉弘樹 課長)
「まとまった雨がいつ降るかわかりませんので、それまで水を大切に使っていただけたら」


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース