ニュース

香川オリーブガイナーズが3年ぶりの年間総合優勝 四国アイランドリーグplus

 四国アイランドリーグplus・香川オリーブガイナーズが3年ぶりの年間総合優勝を果たしました。

 先に2勝した方が総合優勝となるチャンピオンシップ。

 後期優勝の高知と対戦した前期優勝のガイナーズは、今季リーグ最多勝利をあげる先発の近藤壱来が9回まで好投します。

 両チーム無得点で迎えた9回ウラ。ガイナーズは2アウト3塁2塁のチャンスで3番・冨田。

 劇的なサヨナラ勝ちを納めたガイナーズ。

 25日に高知で行われた第2戦も8対4で制し、3年ぶり7回目の年間総合優勝を果たしました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース