ニュース

「ことでん伏石駅」バスターミナル 11月上旬に利用開始 高松市

ADVERTISEMENT

 高松市のことでん伏石駅のバスターミナルが、11月上旬に完成し利用が始まることになりました。

 高松市太田下町のことでん伏石駅は2020年11月に開業し、現在、駅前のバスターミナルの整備が進められています。

 高松市は2021年7月、バス路線に伏石駅を含めるための再編案を国土交通省に提出し、9月30日に認められました。バスターミナルの完成と利用開始は11月上旬の見通しです。

 高松市の再編案では、合わせて10系統のバス路線を見直し、鉄道との重複を解消します。

 四国運輸局によると、国の「地域公共交通活性化再生法」が2020年に改正されて以降、再編案が認定されたのは四国で初めてです。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース