ニュース

高松港 濃霧で停船勧告 午前8時15分に解除

ADVERTISEMENT

 瀬戸内海で20日未明から濃い霧が発生し、高松港では停船勧告が出ました。現在は解除されています。

 瀬戸内海で濃い霧が発生したため、高松港では20日午前6時55分に停船勧告が出ました。

 この影響で高松港を発着するフェリーや高速艇が一時運航を見合わせましたが、停船勧告は午前8時15分に解除されました。

 高松地方気象台によりますと、暖かく湿った空気が流れ込み、上空と海面で気温の差が生まれたことで濃い霧が発生したということです。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース