ニュース

特集

【解説】西日本豪雨の被災地 真備町の商業の復興は? 岡山・倉敷市

 61人が亡くなり、さらに28人が災害関連死と認定された西日本豪雨からまもなく2年、倉敷市真備町ではお店が通常通り営業するなど以前の「日常」を取り戻しつつあります。真備の商業はどのように復興しているのでしょうか。

新着ニュース