ニュース

授業は生徒の興味や目的に合わせ受講OK! 中四国初の通信制高校「ワオ高校」が2021年春に開校 岡山市

 中四国初のオンラインで学ぶ通信制高校が2021年春、岡山市に開校することになりました。

 2021年4月、岡山市に開校するのは通信制の「ワオ高校」です。学習塾の能開センターなどを全国で展開している「ワオ・コーポレーション」が申請し、岡山県が1日「認可が適当」と判断しました。

 ワオ高校では年に2回学校で授業を受ける以外は、全ての授業をオンラインで行います。大学のように前・後期制で生徒の興味や目的に合わせて受講でき、哲学・科学・経済の教養探究科目を必修にしています。

 在籍期間3年以上などの要件を満たせば高校卒業の資格を得られ、大学受験対策や留学・海外進学支援のオプション講座もあります。

(ワオ高校/山本潮 校長) 「教育のやり方そのものを変えていく。オンラインを通すことでより広く世界と結ばれて、よりいい教育ができるのではないかと思っている」

新着ニュース