ニュース

高松市に新しい形の通信制高校のキャンパス 2022年4月開校へ

 2022年4月、高松市に新しい形の通信制高校のキャンパスが開校することになり20日、説明会が開かれました。

 キャンパスを設置するのは出版社のKADOKAWAと「ニコニコ動画」などを運営するIT企業・ドワンゴが設立した学校法人です。

 高校の卒業資格を取るために必要な授業をオンラインで受けられるのが特徴で、8月時点で、全国で約2万人が学んでいます。
 キャンパスが設置されるのは中四国では広島市に続いて2カ所目です。

(角川ドワンゴ学園 入学広報部/薮内一真 マネージャー)
「実際に先生と生徒と触れ合うことができるという所は大きい、そういったニーズをたくさん頂いたので、それで今回開校することになりました」

 2022年4月に開校し、初年度は100人の生徒を募集するということです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース