ニュース

台風10号の影響 岡山県内で女性1人が軽いけが、交通機関に運休や遅れも

 台風10号は7日明け方ごろ、岡山県に最接近しました。この台風で岡山県では女性1人が軽いけがをしたほか、交通機関にも影響が出ました。 

(記者) 「午前4時半の岡山市北区です、時折風が強く吹いて木が大きく揺れています。雨は降っていません」

 岡山市では最大瞬間風速23.6メートル、津山市では最大瞬間風速24.4メートルを観測しました。

 岡山県和気町では午前3時すぎ、94歳の女性が庭で雨戸を閉めようとして風にあおられて転倒し、頭を打って軽傷です。

 また美作市や鏡野町の住宅3棟で、屋根を破損するなどの被害がありました。

 交通機関では山陽新幹線が広島・博多間で終日運休、新大阪・広島間は本数を減らして運行しています。また、在来線は「特急やくも」が終日運休したほか、線路内に木や竹などが倒れた影響で伯備線や津山線、姫新線、因美線などで運休や遅れが発生しました。

 また空の便は、岡山空港は全ての便が、高松空港は成田便を除く全ての便が欠航しました。

新着ニュース