ニュース

元シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマーが栗林公園でショーを開催へ! 高松市

 新型コロナで打撃を受けている文化芸術や観光を盛り上げます。現代サーカスと伝統芸能が融合したショーが今年11月、高松市の栗林公園で開催されます。

 「ヌーヴォー・シルク・ジャポン in栗林公園」の記者発表です。元シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマーや和太鼓集団「鼓童」など世界的に活躍するアーティストが共演します。  新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている観光業やイベント業など、5つの団体で結成した協議会が企画しました。

(ヌーヴォー・シルク・ジャポン推進協議会/田中未知子 副会長) 「新型コロナでなければ集まれなかったアーティストたちが集まれたという、この時だけ見せられるものとして、安全に気を付けながらやらせていただく」

 ショーは11月21日から25日まで栗林公園の秋のライトアップと同時に開催されます。チケットは15日からチケット予約サイトなどで販売され、有料での動画配信も行う予定です。

新着ニュース