ニュース

さんすて岡山が全館グランドオープン 北館に「グランディール」などが中四国初出店 岡山市

 リニューアル工事を進めていたJR岡山駅の「さんすて岡山」が16日、全館グランドオープンしました。

 さんすて岡山は3月から3回に分けて順次リニューアルを進め、これで全館のリニューアルが完了しました。

 リニューアルした「さんすて岡山北館」には、衣料品や雑貨、食品などの18の店舗が出店しています。

(記者) 「こちらのお店、朝7時からオープンということで朝食にぴったりです。パンの良い香りがします」

 北館1階には京都で創業し中四国初出店のベーカリー「グランディール」や「タリーズコーヒーアンドティー」などがオープンし、駅を利用する人の朝食ニーズに応えます。

(訪れた人はー) 「うれしいですね。(台湾ティーカフェ)ゴンチャができてずっと楽しみにしていたので」

(山陽SC開発/福嶋圭 社長) 「この岡山の地元のお客さまにより焦点を当ててしっかりと来ていただいて、ちゃんと愛される商業施設になればということをしっかりとやっていきたい」

新着ニュース