ニュース

2021年秋に四国4県で開催 大型観光キャンペーンに向けて魅力をPR 香川

ADVERTISEMENT

 全国からの観光客誘致を目指します。
 2021年秋に四国4県で行われる大型観光キャンペーンに向けて、全国の旅行会社に観光地などをPRする会が高松市で開かれました。

 JRグループなどが四国への観光客誘致を目的に、2021年10月から3カ月間行う「四国デスティネーションキャンペーン」の全国宣伝販売促進会議です。

(四国ツーリズム創造機構/半井真司 代表理事)
「四国にお越しいただいた皆さま方に満足していただけることはもとより、地元の関係者も満足感と達成感が得られるDCとしてまいりたい」

 今回の「四国デスティネーションキャンペーン」では、「しあわせぐるりしこくるり」をテーマに、瀬戸内海や四国山地など四国ならではの自然の魅力を5つのテーマで売り出します。

 このうち「学くるり」では、香川県の直島が自然とアートの融合などを見るだけでなく、学びながら楽しむプログラムに力を入れていることを紹介しました。

(記者)
「こちらの会場では地元の観光業の方が旅行会社に直接、観光地の魅力をPRしています」

 宿泊業者や観光協会の担当者らは、10分の持ち時間の中で旬の食べ物や紅葉スポットなどをアピールしていました。
 この他、四国4県や四国遍路の魅力を紹介するコーナーでは、それぞれのおすすめの観光スポットやアクティビティーなどをPRしました。

 11日と12日は、旅行会社の担当者が9つのコースに分かれて観光地を視察する予定です。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース