ニュース

香川大学教育学部付属高松小学校 創立130周年を祝う記念式典

 香川大学教育学部付属高松小学校で創立130周年を祝う記念式典が開かれました。

(香川大学教育学部付属高松小学校/永尾智 校長)
「伝統に支えられた笑顔あふれる楽しくてすてきな学校を仲間と先生方と一緒に作り続けていきましょう」

 香川大学教育学部付属高松小学校は、1890年に香川県尋常師範学校の付属小学校として開校しました。

 式典には、卒業生である平井卓也デジタル改革担当大臣らが出席し、祝いの言葉を述べました。

 そして、6年生81人が130年の歴史と、学びや生活の変化について発表しました。

(6年生の発表)
「時代を超えて引き継がれてきた付属高松小学校らしさを守りながら、新しい未来へと思いをつないでいきたいと思います」

関連ニュース

新着ニュース