ニュース

バス路線の再編案をめぐり…岡山県のバス事業者7社が岡山市に抗議

ADVERTISEMENT

 バス路線の再編案をめぐり、岡山県のバス事業者7社が岡山市に抗議しました。

 岡山県のバス事業者7社の代表が岡山市役所を訪れ、都市整備局の平澤担当局長に申し入れたものです。

 抗議文によりますとバス事業者7社は1月、八晃運輸が国に申請した「めぐりん」の岡山駅東口への乗り入れについて、岡山市が申請を容認した可能性があるとして市の対応に抗議するとともに、2月1日の協議会で話し合うことを要請しています。

 「めぐりん」の乗り入れについては、これまで岡山市とバス事業者などで議論してきましたが、結論が出ず平行線をたどっていました。
 岡山市は抗議の内容に対し「お答えできない」とコメントしています。

(下津井電鉄/永山久人 社長)
「事業者の考え方や流れに沿った公共交通網の集約、事業者の取りまとめを岡山市にはお願いしたいと思っています」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース