ニュース

特集

【特集】雇い止めを乗り越えて… 岡山で再出発した元技能実習生を通して考える「共に生きていく社会」

 現在、開発途上国から「技能実習」、そして「特定技能」という2つの在留資格で、たくさんの外国人が日本で働いています。しかし、新型コロナの影響で生活が困窮する外国人が増加しています。

 雇い止めなどで一度は行き場を失いながらも岡山で再出発した2人のベトナム人を通して、外国人と共に生きていく社会について考えます。

関連ニュース

新着ニュース