ニュース

特集

【特集】新型コロナ禍で減少する「障害者の雇用」を守れ 協同組合の“切り札”とは? 岡山・倉敷市

 今回の特集は、大きな挑戦を続ける協同組合を取り上げます。

 障害者が働く倉敷市の協同組合、「レインボーカフェ・プロジェクト」。新型コロナの影響を受け、仕事が激減する中、協同組合が「起死回生の切り札」として売り出した商品や、運営スタッフが始めた仕事を獲得するための大きな挑戦をお伝えします。

関連ニュース

新着ニュース