ニュース

船上から迫力ある岡山城を楽しもう 旭川ににぎわいづくりの「遊覧船」

 岡山城や岡山後楽園周辺のにぎわいをつくろうと旭川で遊覧船が運航することになりました。

 「おかやま旭川遊覧クルーズ」は、旭川を活用したまちづくりを進める岡山市や岡山商工会議所などでつくる団体が社会実験として始めるものです。

 後楽園近くの乗り場を出発し、景色の見どころを紹介しながら鶴見橋から相生橋まで約3キロのコースを30分かけて回ります。

 船の上から迫力ある岡山城が見られるほか、もうしばらくすると満開の桜を楽しむこともできます。

(おかやま旭川遊覧クルーズ/吉田大助 社長)
「城と庭園がセットになっている、川を挟んでセットになっている、このシチュエーションをぜひ楽しんでいただきたい」

 運航は1日8便で3月31日に始まります。
 運賃は大人2000円、子どもが1000円です。

 社会実験は半年間行われ、遊覧船の運航がどの程度周辺の活性化につながるかなどを調査します。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース