ニュース

レオマリゾートが開園30周年でセレモニー 記念のモニュメントやショーも 香川・丸亀市

 新型コロナウイルスの感染が広がる中、29日からゴールデンウィークが始まりました。開園30周年を迎えた香川県丸亀市のレオマリゾートではセレモニーが行われました。

 セレモニーには、アイドルグループSTU48も参加し、記念のモニュメントがお披露目されました。30年間の来園者の思い出の写真約6000枚を組み合わせたモザイクアートです。

 また、レオマリゾートの30年の歩みを振り返る「ヒストリーミュージアム」もオープンしました。1991年のオープン当時の衣装や歴代のグッズなどが展示されています。

 さらに、キャラクターやダンサーによるアニバーサリーショーも29日から始まりました。

 レオマリゾートではこの1年、新型コロナの感染状況にあわせて、断続的に臨時休園をしてきました。今年のゴールデンウィークは感染対策をした上で開園時間を午後9時までに短縮した上で営業します。

(レオマユニティー/藤岡勇 社長)
「なんとか30周年を迎えられてうれしく思っています。制約の中でも最大限楽しんでもらえるように感染防止に努めながら運営しています」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース