ニュース

香川・観音寺市長選に香川県議の佐伯明浩さん(60)が立候補「ふるさと観音寺市を住んで幸せな町に」

 2021年11月に行われる観音寺市長選挙に、香川県議会議員の佐伯明浩さん(60)が立候補を表明しました。

(観音寺市長選に立候補表明/佐伯明浩さん)
「ふるさと観音寺市を住んで幸せな町、来て楽しい町、未来を育める町ということで、しっかりとつくっていきたいと思っている」

 佐伯さんは観音寺市大野原町出身で、衆議院議員秘書などを経て2007年に香川県議に初当選し、現在4期目です。
 にぎわいづくりのため、市内の観光地を巡るサイクリングロードの整備などを訴えました。

 任期満了に伴う観音寺市長選は11月7日告示、14日投開票で、立候補の表明は佐伯さんが初めてです。合併前も含めて26年間市長を務めた白川晴司市長は6月7日に引退を表明しました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース