ニュース

半年の節目に 香川県の5つの神社で「讃岐夏詣」 特別な御朱印も用意

ADVERTISEMENT

 香川県の神社を巡る夏のお参りが始まっています。

(国分八幡宮/森口美文 宮司)
「地域密着の、讃岐の新しい祈りの始まりだなと思ってございますので、多くの皆さま方にご参拝いただければと思っております」

 高松市の国分八幡宮など香川県の5つの神社が行っているのが「讃岐夏詣」です。

 夏詣は、初詣から半年の節目に神社に詣でることで、国分八幡宮では2019年から行っています。

 国分八幡宮では夏詣に合わせた特別な御朱印を用意しています。

 また、7日は「七夕祭」に合わせて飾りつけも行われていました。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース