ニュース

香川県で60人の感染確認 知事がホテルや運動施設などに協力呼び掛け〈新型コロナ〉

ADVERTISEMENT

 12日、香川県で新たに60人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

 香川県で新たに感染が発表されたのは、10歳未満から70歳代までの男女合わせて60人です。

 過去3番目に多い人数で高松市では半分以上となる36人、丸亀市と宇多津町でそれぞれ5人、観音寺市と三木町で4人ずつが確認されています。

 香川県の浜田知事はホテルや運動施設など集客が見込まれる施設に対し、営業日の見直しや人数を制限するなど感染リスクを減らす取り組みをするよう協力を呼び掛けました。期間は14日から8月末までです。

 また、13日からのお盆の期間について、不要不急の外出をより強く自粛し静かなお盆を過ごしてほしいと県民に呼び掛けました。

(香川県/浜田恵造 知事)
「県民の皆様にはご負担をお掛けすることになり恐縮ではありますけれども、感染拡大防止のためにぜひともご協力をお願いいたします」


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース