ニュース

岡山県で初、全日本選手権で優勝 瀬戸中学校の女子ホッケー部が岡山市長を訪問

ADVERTISEMENT

 岡山県で初めてホッケーの全日本中学生選手権で優勝した瀬戸中学校の女子ホッケー部が岡山市長を表敬訪問しました。

 岡山市の大森雅夫市長を訪ねたのは、岡山市立瀬戸中学校の女子ホッケー部の選手ら14人です。瀬戸中学校の女子ホッケー部は、23日に埼玉県で行われた全日本中学生ホッケー選手権の決勝戦で、島根県の横田中学校に2対1で勝利し、大会の頂点に立ちました。

 中学生のホッケーの全国大会で岡山県の学校が優勝したのは、男女を通じて今回が初めてです。女子ホッケー部は11月にも全国大会を控えていて、練習に励んでいます。

(瀬戸中学校女子ホッケー部/金子七海 キャプテン)
「このチームだから優勝できたと思うんで、本当に良い試合だったなって思っています。(11月の全国大会では)もう1回勝ち進んで結果を残せるように、これからまた練習を頑張っていきたいと思います」


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース