ニュース

9月は「障害者雇用支援月間」 障害者の雇用を啓発 岡山市

 障害がある人の雇用を啓発する展示会が岡山市で開かれています。

 9月の障害者雇用支援月間に合わせ、岡山市が毎年開いているものです。

 展示では、障害者を雇用している企業が障害者の職場の環境を整える上で配慮していることや、同僚の声がけが励みになったといった働く障害者の声を紹介しています。

 岡山労働局によりますと、岡山県の民間企業が雇用している障害者は2020年6月1日時点で7212人で、前の年より40人増えています。また、従業員全体に占める障害者の雇用率は2.44パーセントです。

 全体では障害者雇用促進法が定める法定雇用率の2.2パーセントを上回っていますが、達成している企業は全体の半数ほどです。

 障害者の雇用を啓発する展示会は、岡山市役所で15日も開かれています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース