ニュース

四国の障害者野球チームが丸亀市で交流戦 香川チャレンジャーズも初試合

ADVERTISEMENT

 手や足などに障害がある人がプレーする身体障害者野球。10月30日、香川県丸亀市で四国のチームが交流戦を行いました。

 丸亀市で開かれた交流戦には、四国4県の身体障害者野球チームが参加しました。

(香川チャレンジャーズ/山中達也 代表)
「ドキドキする。ワクワクする気持ちでいっぱいです。皆さんにはハッスルしてもらいたいと思います」

 2021年4月に発足した身体障害者野球チーム「香川チャレンジャーズ」は、選手26人とスタッフ15人が、週1回ほどのペースで練習を重ねてきました。同じ身体障害者野球のチームと試合をするのは今回が初めてです。

 「香川チャレンジャーズ」は、2022年1月に日本身体障害者野球連盟に登録する予定です。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース