ニュース

北欧やイギリスの手しごとを身近に 岡山市のデパートで手工芸品の展示会

ADVERTISEMENT

 北欧やイギリスの手工芸品の魅力を紹介する展覧会が岡山市のデパートで12日に始まりました。

 優しい色合いが特徴のデンマークの刺繍。「花糸」と呼ばれる麻や木綿を草木染めした糸を使って、素朴な風合いを生み出しています。

 北欧やイギリスの手工芸の普及に努めているNPO法人「ヤマナシヘムスロイド」が開いた「北欧の手しごと展」です。会場にはヤマナシヘムスロイドの講師や生徒、また海外作家の作品など約140点が並びます。

 家紋など日本らしい要素を加えた作品もあり、遊び心が感じられます。

 こちらの講師の女性はイギリスの伝統的な刺繍作品を作っています。

(ヤマナシヘムスロイド専任講師/安はるかさん)
「クッションに仕立てようと思って。ぬくもりというか、地厚なのでとても頑丈なものでして、使い捨てのようなものじゃなくて、きちんとしたものを作って、代々残せるようにという方が増えていってくだされば」

 北欧やイギリスの手仕事を紹介する展覧会は1月17日まで岡山高島屋で開かれています。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース