ニュース

高松市 次期総合計画策定へキックオフ 「デジタル技術の活用」など追加

ADVERTISEMENT

 高松市が2024年度からの「総合計画」について検討を始めました。

 高松市の現在の総合計画は2023年度で期限を迎えます。第7次総合計画は2024年度から8年間の市政運営の基本方針を定めるものです。

 基本的な考え方としてこれまでの「持続可能なまちづくり」など5つの項目に加えて「選ばれるまちづくり」と「デジタル技術の活用」を加えます。

 今後は若い市民にオンラインで意見を募るなどして、2022年12月に骨子をまとめ、2023年度の策定を目指します。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース