ニュース

岡山市のデパートで初売り始まる 福袋求め3500人の行列

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 1月2日、岡山市のデパートで初売りが始まり多くの人が福袋などを求めてにぎわいました。

 天満屋岡山店では開店前に2022年より500人ほど多い約3500人が並び、開店時間を15分前倒してオープンしました。

 初売りには衣料品や雑貨、食料品など約1万個の福袋が並んでいます。

 中には約6.1カラットのダイヤモンドや純金でできた七福神の置物は2023年に合わせて2023万円で販売しています。

(訪れた人は―)
「1年の始めなので、毎年の楽しみ」
「正月ですね。いいですね。戻ってきた活気が」

 天満屋岡山店の「初売り」は3日まで開かれています。

関連ニュース

あわせて読みたい

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース