ニュース

次世代の外交の担い手に 「グローバルユース国連大使」に英明高校の2年生 高松市長を表敬訪問

ADVERTISEMENT

ADVERTISEMENT


 全国の中高生から選抜する「グローバルユース国連大使」に英明高校2年の河西穂の華さんが選ばれ、12日、高松市の大西市長を表敬訪問しました。

 グローバルユース国連大使事業は、日本青年会議所が主催し、中高生に世界が抱える問題などについて学んでもらい、次世代の外交の担い手を育成するのが目的です。

 2023年は河西さんを含め全国で20人が選ばれました。

 河西さんは、夏休みにカンボジアでの研修に参加し、現地の人々と交流するなどしてその国の課題を理解して解決策を考えます。

 カンボジアでの研修後には日本で国際協力に関しての啓発活動を行います。

(河西穂の華さん)
「20名の大使の方と仲良くなれたので、一緒に活動していくことも楽しみですし、国際的に自分の知見を広げられることがすごく楽しみです」

関連ニュース

あわせて読みたい

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース