ニュース

月曜の朝にゴーファイトウィン! 通勤客を応援する「朝チア」 高松市

 22日朝、高松市で通勤・通学する人たちにエールを送るちょっと変わった取り組みが行われました。エールを送ったのは「チアリーダー」です。

(チアリーダー) 「おはよう!いってらっしゃい」 (記者) 「『おはよう、行ってらっしゃい』は“朝チア”ならではのかけ声です。元気な笑顔とダンスに、きょうも1日がんばれそうです」

 22日朝、高松市のことでん瓦町駅でエールを送ったのは、フリーアナウンサーやダンスのインストラクタータレントなどでつくる「全日本女子チア部」です。10年前から、通勤する人たちを応援する「朝チア」を全国各地で展開しています。

(チアリーダー) 「きょうここで私たちを見かけた皆さんが、ちょっとだけ勇気を出す。そんなエネルギーになりたいと思います」

 また、「ゴールデンウイークで長距離運転をするから応援してほしい」「友人の新米ママにエールを送りたい」など一人一人の希望に応えて応援する「応援チア」も行われました。

(応援された人はー) 「応援してもらえることって、社会人になると少ないので。本当にそういうところは、うれしかったですね」

(全日本女子チア部/朝妻久実 部長) 「こちら側が勝手に笑顔で応援するというスタイルで、こんな人たちもいるんだったら、きょうちょっとだけ頑張ってみようかなっていう、そういうのがプレゼントできたらいい」

新着ニュース