ニュース

全国高校ラグビー 坂出第一が6年ぶり2回目の花園へ 6連覇を狙った高松北を下す 香川

 全国高校ラグビー、香川県予選の決勝。坂出第一が6連覇を狙う高松北と対戦しました。

 前半3分、青のユニフォーム高松北の8番、谷が先制トライを決めます。  一方、坂出第一はフォワードがモールで押し込んで4番、戸倉がトライ、同点とします。さらに坂出第一は2本のトライを奪い、10点リードで前半を折り返します。

 後半、開始早々、高松北は2番仲西がトライを決めて追い上げます。坂出第一は終了間際に8番、三好がトライ!

 22対12で高松北を下し、6年ぶり2回目となる花園への切符を手にしました。

(坂出第一/片山晃三郎 主将) 「きょうはフォワードでトライを取れたことが良かった。チームの目標が『花園で1勝』なので、花園で1勝して帰ってきます」

 岡山県予選の決勝では、玉島が創志学園に24対7で勝利、2年連続で花園出場です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース