ニュース

香川県で2例目の新型コロナ感染確認の20代男性は“無症状” 京都市からの依頼で検査実施し判明、家族6人が濃厚接触者か

 香川県で新型コロナウイルスの2人目の感染者が確認されました。男性は複数の感染者が確認されている京都産業大学を3月に卒業しました。

(高松市/大西秀人 市長) 「住所自体は大阪市、大学の4年生、今月の27日に高松市に帰省していた」

 感染が確認されたのは、大阪市在住で3月、京都産業大学を卒業した20代の男性です。  男性は27日から高松市に帰省していて、30日にPCR検査を実施し、感染が確認されました。現在、症状はないということです。

 集団感染が疑われている大学のゼミの卒業を祝う会に出席していて、京都市からの依頼があって検査を行ったということです。  男性の家族6人が濃厚接触者とみられていて、31日に検査が行われます。

(香川県/浜田恵造 知事) 「自分自身は大丈夫であっても、周りにいらっしゃる高齢の方にうつしてしまう可能性をぜひ考えていただきたい」

新着ニュース