ニュース

〈新型コロナ〉京産大を卒業した20代男性感染 家族3人はPCR検査実施 一緒にフットサルを行った約30人など健康観察 岡山・玉野市

 岡山県玉野市の20代の男性が30日、新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。男性は集団感染の可能性がある京都産業大学を3月、卒業したばかりでした。

(中谷祐貴子/保健福祉部長) 「大学生で大学は京都産業大学です」    新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、京都産業大学を3月卒業し、玉野市の実家に戻っていた20代の男性です。岡山県で4人目の感染確認です。

 岡山県によりますと男性は22日、京都市で同じ大学の友人らと会食し、24日に玉野市に帰省しました。男性に症状はありませんが会食の参加者2人の感染が確認されたため、30日にPCR検査を行い「陽性」と判明しました。男性は感染症の指定医療機関に入院しました。

 濃厚接触の可能性があるのは男性の家族3人で、31日、PCR検査を行っています。また27日に男性と一緒に玉野市でフットサルを行った約30人などの健康観察を行っています。

新着ニュース