ニュース

三つどもえになった笠岡市長選挙 現職の小林さんが再選果たす 岡山

 19日に投開票が行われた岡山県笠岡市長選で、無所属で現職の小林嘉文さんが再選を果たしました。

 笠岡市長選で無所属で現職の小林嘉文さん(59)は1万2512票を獲得し、新人2人との三つどもえを制しました。小林さんは選挙戦で企業誘致による雇用拡大やJR笠岡駅周辺の再開発などを訴えてきました。

(笠岡市長選で再選を果たした/小林嘉文さん) 「福祉、インフラ整備、学校教育に投資する循環を作る、それによって2世代3世代がともに暮らす家庭がどんどん増えていく、これが私の最終目標」

 笠岡市長選の投票率は55・65パーセントで、前回を10ポイント以上下回りました。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け市の選挙管理委員会は期日前投票を積極的に行うように呼び掛けていましたが、期日前投票をした人は全投票者の約3割にとどまりました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース