ニュース

9日間の短い夏休み始まる…県立学校で3週間遅れの終業式 岡山

ADVERTISEMENT

 9日間の短い夏休みが始まります。岡山県の多くの県立学校で3週間遅れの1学期終業式が行われました。

 岡山操山高校では、岡山県教育庁が導入を進めている遠隔授業用のアプリを使って終業式が行われました。

(岡山操山高校/武内洋二 校長) 「今まで以上に友達と過ごす時間、あるいは授業・部活動そうしたものを大切にして充実したものにしてくれているのではないかと思います」

 新型コロナウイルスの影響で岡山県の県立学校では約1カ月半臨時休校しました。不足している授業時間を確保するため、1学期の終業式が予定より3週間遅くなり、今年の夏休みは9日間です。

(1年生はー) 「休校があって始まりが遅かったので、学校に慣れたり、クラスになじむのが大変だったんですけど、友達もみんないい人でとても楽しかったです」 「(夏休みは)とても短いと思います。短い中でもしっかり休んで体調万全にして、2学期も頑張りたいと思います」

 岡山県の多くの県立学校では8月17日から2学期が始まります。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース