ニュース

「9日間」の短い夏休みが終わる 岡山の県立高校で2学期の始業式

ADVERTISEMENT

 短い夏休みが終わり、岡山県の県立高校で17日、2学期の始業式が行われました。

 岡山操山高校の始業式は密集を避けるため、体育館ではなくスクリーンに映像を映して、それぞれの教室で行われました。

(岡山操山高校/武内洋二 校長) 「短い夏休みが終わり、きょうから2学期が始まります。一日一日を大切にしてこの2学期を自分自身で成長できたと言えるようにしてほしいと思います」

 今年は新型コロナウイルスの影響で約1カ月半、臨時休校していました。授業時間を確保するため終業式が3週間遅く、始業式が2週間早くなり夏休みは、9日間となりました。

(1年生はー) 「例年より短いのでリフレッシュというのは大変だったんですけど、短い時間で頑張ろうと思うことで、濃い時間を過ごすことができたように思います。」 「もちろんマスクとかアルコール消毒とか必須の上で、できるだけ距離にも気を付けながら、楽しく友達と過ごしていきたいです。」


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース