ニュース

大型で非常に強い台風10号が接近 四国のJRにも影響 香川・高松市

 大型で非常に強い台風10号の接近にともない、6日午後、高松市でも雨・風ともに強くなり始めています。7日にかけて台風の接近に伴いさらに強まる恐れがあり、厳重な警戒が必要です。

 高松市では市内4カ所で土のうの配布を行っています。香西本町の香東川浄化センターでも土のうの配布が行われていて、市民が訪れては土のうを作り持ち帰っていました。

 台風の接近に伴い、交通機関にも影響が出ています。JR四国では6日の夕方から計画運休を始めており、予讃線や土讃線などの一部区間で運休を決めています。

 また、7日は始発から予讃線と土讃線・牟岐線の特急と普通列車の運休を決めています。

新着ニュース