ニュース

〈新型コロナ〉香川県で新たに3人が感染 うち30代女性は新型コロナウイルス専用病棟で勤務

 香川県で14日、新たに3人の新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 新たに感染が判明したのは、高松市の30代女性と宇多津町の40代女性、さぬき市の70代女性の3人です。

 このうち高松市の30代女性は、高松赤十字病院の新型コロナウイルス専用病棟で感染症患者の看護にあたっていました。高松赤十字病院では、12日にも同じ専用病棟で勤務する女性看護師2人の感染が確認されていました。

 14日に感染が判明した3人は、いずれも発熱や肺炎の症状が見られるということです。  県は3人の濃厚接触者として、家族など12人のPCR検査を行っています。

 香川県の感染者はこれで93人になりました。

新着ニュース