ニュース

香川初 三豊市が2022年4月に「夜間中学」設置へ

 三豊市が2022年4月に夜間中学を設置すると発表しました。設置されれば香川県では初めてです。

 夜間中学はさまざまな事情で義務教育を修了できなかった人や、外国人などのための「学びの場」です。文部科学省は各都道府県に1校以上公立の「夜間中学」を設置することを目指していますが、実際には10都府県にとどまっています。

(三豊市/山下昭史 市長)
「学び直したいと思っている人がいるということがすでにニーズなので(入学希望者が)1人でも開校します」

 三豊市は、「夜間中学」を2022年4月に開校することを決め、今後、県や市、有識者で構成する検討委員会を立ち上げて場所や運営体制について検討するとしています。

 三豊市が70の団体や企業を対象に行った「夜間中学」の設置に関するアンケートでは、回答者の3分の1以上が「学んでみたい」と答え、その9割が外国人でした。

 四国ではこの春、徳島県と高知県に公立の夜間中学が開校予定です。

関連ニュース

新着ニュース