ニュース

岡山・香川の各地で3日連続の「夏日」 23日以降の最高気温は平年並みか下回る予報

 22日の日中は気温が上がり、岡山・香川の各地で3日連続の「夏日」となりました。

(瀧川奈津希リポート)
「午後2時の高松駅です。日差しが非常に強いです。外に出て数分ほどなんですが、マスクの下はかなり汗をかいています」

 22日の最高気温は岡山市で25.4度、津山市で27.3度、高松市で26.3度と、各地で最高気温25度を超える夏日となりました。暖気が西日本付近に入り続けていることが影響したとみられています。4月に「夏日」が3日間続くのは津山市では2年ぶり、岡山市、高松市では3年ぶりです。

(水浴びをしていた子どもは―)
「楽しかった。プールの気持ち」

(保護者は―)
「今妊娠をしていて暑さに敏感になっているのでもう少し涼しくなってほしいなと。常に水分補給はしようかなと」

 この暑さは22日までとなりそうです。週間予報では23日以降、この季節外れの暑さは落ち着いて、最高気温は平年並みか下回る日が多くなりそうです。半袖よりも七分丈や長袖シャツの出番となりそうです。

関連ニュース

新着ニュース