ニュース

連休最終日のJR岡山駅 帰省客の姿も…目立った混雑はなし

 連休最終日の5日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響でJR岡山駅では静かなUターンとなりました。

 午前9時すぎ、JR岡山駅の新幹線ホームは目立った混雑はありませんでした。

(9カ月ぶりの帰省を終えた男性は―)
「(母が80代半ばで)新型コロナで帰省しないリスクと、会えなくなるリスクどっちをとるか。父が亡くなって約2年で母も寂しかったと思うし、よかったと思う」

(6日から大阪で勤務する新入社員は―)
「自宅でパソコンが届いてたので、オンラインで研修1カ月してました。ウイルスがない状態で新生活を迎えたかったのはあるけど、この機会を自分に生かせられたら」

 新幹線自由席の乗車率は全国に緊急事態宣言が出ていた2020年よりは高いものの、東京行きの「のぞみ98号」が21パーセントでした。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース