ニュース

犯罪被害者や遺族を支援するための条例を知って マクドナルドで周知活動 香川

 犯罪被害者を支援するための条例を周知しました。
 高松市の「マクドナルド高松元山町店」で、スタッフが商品と一緒に条例の内容が書かれたリーフレットを客に手渡しました。

 4月1日に施行された「香川県犯罪被害者等支援条例」では、犯罪被害者の遺族に50万円、大けがをした被害者に20万円を給付するといった経済的な支援などが盛り込まれています。

 日本マクドナルドと香川県警は、2020年12月に警察の広報活動などに関する協定を結んでいて、今回の活動はその一環です。

(香川県警察本部 犯罪被害者支援室/藤原陽子さん)
「被害者の方々が持たれるニーズに細やかに対応していきたいというふうに思っております」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース