ニュース

早明浦ダムの貯水率回復するも 香川用水などの「第1次取水制限」は継続

 高知県の早明浦ダムの上流域で17日と18日を中心に雨が降った影響でダムの貯水率は15ポイント近く回復しましたが、香川用水などの「第1次取水制限」は継続することが決まりました。

 早明浦ダム上流域では15日午前10時から19日午前7時までに148.9ミリの雨が降りました。早明浦ダムの貯水率は20日午後5時現在、78.4パーセントと、16日午前0時時点と比べ15ポイント近く回復しました。

 ただ、19日に四国が梅雨明けし、この先まとまった雨が期待できないため、吉野川水系水利用連絡協議会は14日から行っている香川用水などの「第1次取水制限」を継続することを決めました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース