ニュース

お盆の帰省・旅行控えて 中国地方5知事が呼び掛け「全く違う敵を相手にしている」

 新型コロナの感染拡大を受け、中国地方5県の知事が、お盆に県境をまたぐ帰省や旅行を控えることなどを呼び掛けました。

(岡山県/伊原木隆太 知事)
「またか、似たようなメッセージ何度目か、そういったリアクションもあるが、全く違う敵(デルタ株)を相手にしていることは強調したい」

 オンラインで開かれた中国地方知事会です。

 夏休みやお盆に県境をまたぐ不要不急の帰省や旅行を控えること、どうしても県境をまたぐ場合は事前のPCR検査を活用すること、ワクチン接種後も感染対策を徹底することなどを呼び掛けました。

 岡山県の伊原木知事は、県内の病床使用率がステージ3の基準を下回っていることなどから、まん延防止等重点措置適用の申請は4日の時点でしないと話しました。

(岡山県/伊原木隆太 知事)
「立ち上がりの早さ、勢いの強さを考えれば、本当にたった数日でいろいろな状況が変わることもあると思っています」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース