ニュース

季節を勘違い?香川県各地でソメイヨシノなど桜が開花

ADVERTISEMENT

 季節は「秋」ですが……。香川県観音寺市の公園では桜、しかもソメイヨシノが花を咲かせています。

 8日は、香川県三豊市財田町で30.7度まで上がり、10月で3回目の真夏日になりました。これは2013年と並んで10月としては最も多い記録です。

 観音寺市総合運動公園で咲いているのは桜。いくつかのソメイヨシノが白や淡いピンク色の花を咲かせています。

(野口真菜リポート)
「ぽつぽつと花を咲かせていて、見上げるとここだけ春がやってきたみたいです。時折花びらが散って風情があります」

 ソメイヨシノは1週間ほど前に咲き始めたそうで、訪れた親子も秋のお花見を楽しんでいました。

(訪れた人は―)
「きれいですね。秋とは思えない」
「(桜の開花を)ほとんど知らない人が多いので特別な感じがする」

 高松地方気象台によりますと、ソメイヨシノの季節外れの開花はときどき確認されているそうです。

 特に台風などで葉っぱが飛んだあと気温が上がった場合に多いそうで、葉っぱがなくなって「冬」だと勘違いした木が、暖かさに誘われて花を咲かせてしまうのではないかと話していました。

 観音寺市の他に坂出市でも桜が咲いているそうです。

 Park KSBアプリに写真が投稿されました。8日午後に坂出市八幡町の田尾坂公園近くで撮られたもので、撮影した三好さんによると、数本の桜の木にぽつぽつと花がついていたそうです。気温が高い日が続いたからか、3日前と比べて8日は花の数が増えているようだったということです。

 坂出市に聞いたところ、この公園周辺は例年春に桜が咲きそろい花見スポットとして知られているそうです。「秋に花が咲いているという話は聞いたことがない」ということでした。

 もしかしたら他の場所でも季節を勘違いした桜が咲いているかもしれません。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース