ニュース

【ドラフト】日ハム3位 JR四国のショート・水野達稀選手 出身地の丸亀市に「少しでも勇気を」

ADVERTISEMENT

 11日に行われたプロ野球ドラフト会議。香川ゆかりの選手が続々と指名されました!

 JR四国のショート・水野達稀選手(21)は日本ハムにドラフト3位で指名されました。

 高校時代は丸亀城西の攻守の要としてチームを13年ぶりの夏の甲子園へ導きました。

(北海道日本ハムから3位指名/水野達稀 選手)
「まず名前を呼んでいただいてホッとした気持ちが1番強いです。僕はバッティングも守備も自信があるので、走・攻・守、3拍子そろった選手を目指したい。社会人に入ってからはチームのために何とかしたいという気持ちが強く思うようになったので、ちょっとでも順位を上げれるように貢献したいと思います。僕は丸亀出身なんですけど、丸亀市に少しでも勇気を与えられるように今後もやっていきたい」

 その他、志度高校出身で四国学院大学のサウスポー・富田龍投手は巨人から育成8位、寒川高校出身でNTT西日本の内野手・野村勇選手がソフトバンクドラフト4位、高松商業出身で大阪ガスの外野手・末包昇大選手が広島6位、高松南高校出身で徳島インディゴソックスのキャッチャー・古市尊選手が西武から育成1位で指名されました。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース